top of page

原稿募集

『数学教育史研究』第24号への投稿のご案内 (2023年10月1日)

『数学教育史研究』第24号(2024年秋発行予定)の原稿を募集しております。


第24号から、投稿機会が2回(12月上旬と5月上旬)となります。
学会誌の発行は従来通り年1回です。


原稿締切➀:2023年12月10日(日)
原稿締切➁:2024年5月6日(月・祝)


「原稿締切➀」の後の査読(第1期)で掲載不可となった原稿につきましても、改稿した上で「原稿締切➁」までに投稿して新たな査読(第2期)を受けることが可能です。


執筆にあたりましては、当ウェブサイト上の『数学教育史研究』に関する各種規程等をご確認いただくとともに、「研究論文等執筆用フォーマット」を参照のうえ、「原稿ルール」に従ってご執筆ください。いずれも定期的に改訂しておりますので、最新版をご参照いただきますよう、お願いいたします。
 

原稿の投稿は、電子メールによる投稿を原則とします。Microsoft Word等の原稿2部と、PDF原稿2部の計4部を、学会事務局宛に送付してください。このとき、それぞれの原稿2部のうち1部は、所属や名前等を消し著者が特定できないようにしてください。詳細は投稿規程をご参照ください。


<お問い合わせ先:日本数学教育史学会事務局>
〒036-8560 青森県弘前市文京町1
弘前大学教育学部数学教育講座
田中義久(幹事長)
yotanaka [at] hirosaki-u.ac.jp

bottom of page